お客様のお喜びの為に

今日はふと見上げると桜が咲いていました

開花宣言が全国一番だった広島

当たり前と言えば当たり前なんですが

あらためてああ春だなあと感じました

 

現在二現場が稼働中です

明日もう一軒もご契約いただきます

 

ご契約に至るお客様は弊社のHP,アメブロ記事を

読み込んでくださっている方が多く

最近はご紹介からというお客様も多くなりました

 

本当に嬉しく有難い事と思います

 

まずは現場の進捗状況です

もう少し上手にまとめて記事をアップできればいいのですが

ここは課題があるところです💦

 

T様邸の施工前の様子です

かわいいピンクの外壁とてもチャーミングです!

 

しかしながらチョーキング(壁を触って白くなる)がみられましたので

壁を守るためにも早めの塗装が必要な状態でした

 

 

T様もご紹介のお客様で ブログも読んでいただいており

大変ありがたいことです。ありがとうございます

読んでくださる方がいらっしゃると思うと

ブログの記事にも力が入ります

 

施工管理の戸嶋が一年365日ブログを書き続ける事ができましたのも

(あ、ちなみに私も同じく365日書き続けました~)

読んでくださる方がいる、その方に有益な情報をお届けしたい

その気持ちが原動力でした

「読んでいるよ」をお声を頂く事は本当に嬉しく

そのお声のおかげで記事を書く、またその記事を読んでわたくしどもの事を知ってくださる。

仕事への姿勢と施工で何を重視しているのかをより深く理解してくださる

そしてお客様の求めるものを合致されたお客様が弊社を選んでくださる。

その繰り返しの一年だったと思います

 

今、一番思っていることは 新しいお客様への出会いも

本当に有難く大事な事ですが

T-styleで施工をしようと決めて下り施工して下さったお客様と

これからも末永いお付き合いをしていきたい。と言う事なんです

 

田舎の私の実家では私の子供のころからずっと同じ電気屋さんに

お世話になっていました 長いお付き合いなので痛しかゆしは

全て把握して下さっています。

 

一番必要な事を解ってくださり、お願い出来る安心感。

このお付き合いを目指しています

 

以前のブログでご提案書はお客様ごとのセミオーダーと

書いたのですが、一口に塗装、リフォームと言っても

それぞれのお客様がお求めのものは違いますし、事情も違います

 

必要な修繕も時期も違う。今はやりすごくだけの修繕で

あと数年したら学費の支払いも終わるので大規模改修をしよう 

 

または今は余力があるので、いましっかり直しておいて

あとは大きな出費を抑える方向性で行きたい など

 

ライフプランと保守、修繕は切っても切り離せません

持ちえ家を持つと言う事は、修繕を怠る事は

安心と財産の価値を失うと言う事に直結します

 

もちろんハウスメーカーさんや工務店さんでお建てになったお客様は

定期的な訪問やメンテナンスを受けていらっしゃる方も

多くいらっしゃいますが中には 様々な理由で特定のメンテナンス担当者がいないという

お客様もいらっしゃいます

 

そのお客さまと一緒にライフプランに家の保守、修繕を組み込んで

安心安全をともに作り上げる そんな信頼を得て行きたい

その為に今できる事、学ぶこと しなければいけない事は

なにだろうか? 自問自答の毎日です

 

そして今年から始めたのがドローン点検です

こちらについてはまた詳しくご紹介いたします

 

そしてニュースレターの作成です

 

こちらのホームページもブログもからも

わたくしどもの想いが見えるように尽力いたします

 

ご意見、ご質問等がございましたら

いつでもお気軽にお声をかけてくださいね!

よろしくお願いいたします

PAGE
TOP