コーティング施工例 キッチン 2

施工前

施工後

こちらは極端ですが、ティングの輝きがわかりやすい事例です。

ここまでピカピカにしますと、実際には食器を置いたときにかすかにキズが付くことがあるのですが、

それが気になるので実用的にはここまでピカピカに磨き上げる(=研磨する)必要はないですね。

ここまで汚いものもキレイになりますよという事例です。

中古物件をお買いになられた方、退去された部屋のクリーニングだけではキレイにならないお悩みをお持ちの大家さんなどには大変喜ばれております。

可視化してわかりやすくするとこのような形になります

一般家庭では、ピカピカになるというより日常の中で汚れがつきにくくなり、

掃除が楽になる、保護することにより最初のころの美しさをキープ出来る という利点があります。

理想は新品のときにコーティングを施すのが 時間も短く美しく仕上がり、のちのち美しい状態を長くキープできるので理想です

PAGE
TOP