広島市東区 O様邸 フロアコーティング施工完了

広島市東区 O様邸 フロアコーティング施工完了

なんと・・・2018年施工の施工写真です

当時はまだHPを持っておらず

ブログでもどのようにお伝えすればよいのか

わからず・・・・

 

まったくお伝え出来ておりませんでした

今もって 試行錯誤中ではありますが

学びつつ お伝えしております

 

アメブロ毎日更新中♬

こちらも見てね

熱血!外壁塗装マイスター

おうちのお困りごとの答えを探すT-style♬

 

 

 

広島市東区のO様のお宅です

【施工前】

施工前

 

毎度毎度

ワックス剥離からはじまります

 

ワックス剥離中

 

この画像はとてもわかりやすいです

黒ずんだワックスをはがすと

キレイな床が出てくるんですよ

 

ワックス塗布の際には

必ずワックスをはがしてくださいね

 

これはご存じない方が多いので

ワックスの上にワックスを重ねてしまって

いらっしゃるお宅がほとんどです

 

これが一番に床のくすみの原因なんです

 

ワックスは柔らかいので汚れを巻き込んでいます

えええ そうなの???

そういう方がほとんどです

 

 

そうして古いワックスはドンドン固まり

その上にまたワックスが汚れを巻き込み

汚れのミルフィーユの完成です

これはおどし文句じゃなくて

本当なんですよ

 

本当にミルフィーユのように層になった

古いワックスをはがすのが

コーティング施工で一番大変な作業です

 

剥離作業

 

 

【施工後】

施工後

 

 

古いワックスをはがすと

キレイな床が復活します

 

そしてそれを守るためにコーティングです

 

もう一度古い床を見て下さいね

 

やっぱり 黒いですね

 

 

皮脂よごれなどを巻き込んでいます

 

いつもお伝えするのですが

私が車のコーティングをしたときに

言われたのが

 

やっぱりキレイなうちに

表面を覆うのが一番ですよ と

 

テーブルクロスと一緒ですね

汚れやキズから守るために

カバーする

 

キレイな状態をキープするのは

やはりそれが一番です

 

直射日光を浴びたり キッチン回りなど

水や油汚れにさられると

やはり床はダメージを受けているので

 

コーティングでも限界があります

 

わが自宅が悲しいかな そうなんです

 

結露の激しい山間部在住

忙しさにかまけて(ただの横着ものです 恥)

朝の窓の結露を拭くのが十分でなかった結果

 

窓際のフローリングはゴワゴワに

 

こうなると もうコーティングでは修復不可能です

窓際はその上に直射日光も浴びますので

 

水と直射日光のダブルパンチ

 

傷みが激しいですね

こうなると張替えしかありません

今は 張り替えずに今の床の上に

新しい床を置くという方法もありますので

こちらでの対応をご提案することが多いです

 

まだまだコーティングを知らなかった当時の我が家

残念な結果を招いてしまいましたが

住まいの置かれている環境によって

耐久年数も違えば 現状も違いますので

 

一般論が当てはまらない場合も多々あります

 

 

そうそう うちはどうしてるかって??

DIY好きの次男君の実験場と化しております笑

 

器用なので壁紙の張替、クッションフロアの張替

色々やってくれています が

やはり 素人DIY いろいろ問題も出てきますが

 

それもご愛敬

趣味と実益を変えて 受験勉強の息抜きに

少しづついろんなことをしております

 

それを見て また 私も学ぶ・・・・・

ですので 今の我が家の床は

A案 B案 さて 費用対効果を考えると

どちらがいいかな? なんてことを考えて思案中

 

経済まで学べる一挙両得の趣味になってます

 

本格的に受験生に突入したので

 

実験台の我が家がピカピカになるのは

もう少し先になりそうです

 

アメブロ毎日更新中♬

こちらも見てね

熱血!外壁塗装マイスター

おうちのお困りごとの答えを探すT-style♬

 

広島市東区 O様邸 フロアコーティング施工完了

PAGE
TOP